« 三国志 最終話 | トップページ | 猛暑 »

2013年7月 7日 (日)

レオレオニ

行きたかったレオレオニ展。
予想以上の混雑振りに出直そうか考えたがそのまま観る。
フレデリック以外のねずみの話が沢山あり面白かった。
レオレオニ


二番弟の子どもちゃんの名前が「レオ」で私がレオレオニと呼んでいる。家族皆その様に呼ぶ様になったが、レオレオニ展の話をするとレオレオニを知らなかったことが判明した。


人見知りのレオレオニ、先日弟の代わりに保育園に迎えに行ったら化け物を見たように号泣された。
顔の筋肉が引きつるくらいの笑顔と猫なで声で無理矢理家に連れて帰る。
ピザとオレンジジュースで機嫌を取ると、しばらくして少し心を開いてくれた。
レオレオニ

顔が痛く気を抜いてうっかり真顔でいると警戒心丸出しの目でジッと見られ、また全力の笑顔にした。
弟宅からの帰り道、顔が少し上がった気がする。
アンチエイジングだわ。

レオレオニ、もう少し大きくなったらカオカオニと呼んでもらおう。

|

« 三国志 最終話 | トップページ | 猛暑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243574/52341956

この記事へのトラックバック一覧です: レオレオニ:

« 三国志 最終話 | トップページ | 猛暑 »